多重債務者 債務整理

多重債務者の債務整理の方法

あなたがいくつもの貸金業者からお金を借りて、債務をいくつも抱え負債額も大きい多重債務者になった場合。。そんな時、債務整理としてどんな解決策、方法がとれるのか?
結論、基本的には、借金を多く抱えた多重債務者であったとしても、借金総額の少ない人と債務整理の方法は変わりません。
債務整理の方法は以下4つ。
自己破産、個人再生、特定調停、任意整理。そして場合によっては過払い金請求も(法定金利を超えた利息の場合)
どの債務整理の方法を取るべきかは、あなたの資産の状況や借金総額、お給料などによってどれがベストかが変わってきます。
一度債務整理に強い弁護士に相談してみることがおすすめ。